中本病院

救急指定病院

大阪市東成区中道4-13-12 06-6972-2121(代表) 06-6972-2123(地域連携室、直通)

メニュー

支援部門

リハビリテーション科のご案内

リハビリ科 基本理念

リハビリテーション科では、医師の指示のもと、他職種のスタッフと連携して皆さまにリハビリテーションを提供しております。1日も早く自宅・職場・スポーツ活動及びその他余暇活動などへの復帰を目指し、健康で安寧な生活がおくれるよう、お手伝いさせて頂いております。
患者様の満足度が得られるよう、あらゆる努力を行っていきます。

  1. 患者様の要望・希望を丁寧に聞きます。
  2. 医師、看護師など様々な職種のスタッフと連携し、患者様の抱える問題を多角的に考え、その解消を追求していきます。
  3. 受け身の治療ではなく、患者様自ら積極的にリハビリテーションに関われるよう援助していきます。
  4. 根拠のあるリハビリテーションをきちんと説明、同意を受け行っていきます。
  5. 患者様の日々の状態、些細な変化に気付けるよう努力していきます。
  6. 患者様と相談したうえで期日を設け、最大限効果がでるようにリハビリテーションを行っていきます。
  7. 最新・効果的なリハビリテーションが提供できるよう日々勉強していきます。

リハビリ科 基本方針

リハビリとは、re(再び)+habilis(適した)を合わせた造語で、すなわち 再び適した状態になること、 本来あるべき状態への回復などの意味を持ちます。つまり患者さま一人一人が、今まで行ってきた生活に少しでも戻れるように お手伝いすることが我々セラピストの役目と考えております。 当院ではできるだけ患者さまにhope come back home againをスローガンに在宅(施設を含む)復帰して頂けるよう、医師・看護師・ソーシャル・ワーカーと密に連携を取り合っています。患者さまの能力に合わせ介護負担の軽減、最適な環境設定をし、よりよい生活を送って頂くため支援しています。

リハビリ科の体制 17人体制(平成30年8月)

リハビリテーション科スタッフ

  1. 理学療法士 :9人
  2. 作業療法士 :4人
  3. 言語聴覚士 :1人
  4. 歯科衛生士 :1人
  5. 看護師   :1人
  6. リハビリ助手:1人
ページの先頭へ