中本病院

救急指定病院

大阪市東成区中道4-13-12 06-6972-2121(代表) 06-6972-2123(地域連携室、直通)

メニュー

支援部門

リハビリテーション科診療概要

当院は亜急性期病棟でのリハビリをはじめ、一般・療養病棟でのリハビリテーション・外来でのリハビリテーションを行っています。 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、脳血管等リハビリテーション料(Ⅱ)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)を算定している病院で、 様々な疾病・疾患になられた患者さまに対してリハビリテーションを行っています。

入院でのリハビリテーション

在宅復帰に向けたリハビリテーション

治療・訓練は在宅(施設を含む)復帰を目標としたリハビリを重視。その為には患者様の復帰後個々の環境を考え、 患者様にとって最善の家庭環境・社会復帰を実現するためのリハビリ計画作成と治療を行っています。具体的には家事や入浴、食事その他の生活に直接かかわる練習を行い、 治療・改善を行っています。 又ベッドサイドや病室周辺などにおいても様々な生活動作の機能訓練を実施し、起き上がる、座る、立ち上がる、歩くといった基本的な動作の訓練を行い、日常生活で必要な動作の改善を図っています。理学療法、作業療法 、言語聴覚療法等と連携した治療の実施に加え、 在宅生活に向けた積極的なアプローチを行っています。患者様の個別性を最重視して生活の場で必要となる能力に向けたリハビリです。 同時に退院後の生活も考慮し、かかりつけ医の指定や介護サービス事業所との連携など、患者さまへの対応も行っています。

外来でのリハビリテーション

在宅、職場での生活機能の向上維持に向けたリハビリテーション

外来通院でも理学療法、作業療法、言語聴覚療法を行っています。
また外来では以下の対応も行っています。

  • 義肢・装具外来(義肢・装具の作製、調整、相談など)
  • 嚥下障害に対する対応
  • 高次脳機能障害に対する対応
ページの先頭へ